<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
千代田写真部からのたいせつなお知らせ

突然のご報告になってしまい申し訳ございませんが、
「今日が『写ルンです』〜わたしをつくる31枚〜 」PART4.写真展をもって
千代田写真部の活動を休止させていただきます。

今後の予定をお伝えしないままになっていて、
どうなっているんだろう?と思われた方もいらっしゃったと思います。

「千代田写真部」の活動は2011年7月から正式にスタートし、もうすぐ2年になります。

いっしょに活動をしてきたフォトップス・amiもルリエ・amiも
初めはまったくイベントなどを企画したことがなく、
手探りでただ「たのしいことをしよう!」という思いでやってきました。

その企画に参加してくださったり、楽しいと言ってくださったことは
本当にうれしくて、やってきてよかったなと思っています。

休止につきましては、今後のことを考えたときにこれまでどおり二人で活動していくことが
難しいと話し合った結果です。

このように急に休止をしてしまい、
これまでの企画に参加していただいた方、応援してくださっていた方、
デジカメ教室や写真展などを楽しみにしてくれていた方には大変申し訳ないと思っています。

わたしたちが活動を続けられたのはみなさまのおかげだと思っていますし、
本当に感謝しています。

二人で活動を続けていくことはできませんが、今後もお互い何かをしていこうという姿勢は変わりません。

もしまた機会がありましたら、みなさまとお会いできるのをたのしみにしています。

本当に本当にありがとうございました。


Relier ami



「今日が『写ルンです』〜わたしをつくる31枚」写真展のお手紙

4/14(日)に千代田写真部企画・「今日が『写ルンです』〜わたしをつくる31枚」写真展が
終わりました。

たくさんの方に見に来ていただき、本当にありがとうございました。

そこで書いていただいていたお手紙。

個人の方に書いてもらったものはその方にちゃんとお届けします。

それ以外に陸前高田のみなさんへ・名古屋のみなさんへなど、
たくさんの人に宛てたお手紙があったのでそれをご紹介したいと思います。
(お名前はふせさせていただきます。)

書いていただいたみなさん、ありがとうございました。
こちらもプリントしてお渡しさせていただきます。

----------陸前高田のみなさんへ----------

一日一日を大切にしようと思いました。
自分も実際にボランティアに行き、大切な事を教えてくれました。
本当にありがとうございます!!


みなさんの日々を拝見させて頂きました。
あれから2年が経つんですね。
私は岐阜で日々なにげない日々を過ごしています。
みなさんの写真のコメントから「東日本の震災を忘れません!
自分のために、そして大切な人のために…。」
私にできる事をしていきます。


すてきな日々を少しだけのぞかせていただき、とても感謝しています。
この企画のすばらしさも現地のこともしっかりと受け止めることができました。
名古屋で皆さんのことを想っています!


1年前に大船渡へ行く途中のバスの中から見た陸前高田の町に
いろんな想いで生活している人々に“写真”を通してお会いすることが出来て
よかったです。
今度はバスを降りて、商店街へ寄りたいです。
(あ、バスの中から見た花だんはまだあるかな?)


みなさんの日常を少しだけですが、名古屋で写真を通して知ることができました。
3.11から変わってしまった町、変わっていく町をどのような思いで撮られていたんだろう…
と想像すると心が痛く、言葉がみつかりません。
そのような悲しみ、辛さの中にもみなさんの笑顔があり、嬉しく思いました。
3月9日に桜ラインを通して植樹しました。
桜がいつか咲いてみなさんに見てもらえたら嬉しいです。
これからも忘れません。


テレビで知り、写真展に来ました。
そちらに行く時には、普段とおりの気持ちで
みなさんと接したいと思います。


長い冬が明け、やっとあたたかな春がやってきました。
急な気温の変化でお風邪など召されていませんか?
正直、テレビや新聞でしか知らない被災地の様子。
今回の写真展で皆さんの人生の記録を見せて頂きました。
まさに「言葉の出ない」状態でコレを書いています。
それは悪い意味ではなく、被写体の皆さんが「笑顔」で写っていたからです。
どの人も作り笑いではなく、楽しそうな笑顔と自然なポーズでカメラにおさまっていました。
きっと「笑顔」になれるまで、ものすごー…っく大変な苦労や葛藤をされたんだと思います。
その結果が今の皆さんなんですよね。
毎日を強く、たくましく、生きてる被災地の皆さん、たまには力を抜いて1年に1度ののんびりとした
春の空気に浸ってください。


復興に向けて日々前進している皆さんの日常が幸せであるようにと祈らずにはいられませんでした。
私たちに皆さんの日常を伝えて下さってありがとうございます。
皆さんの写真が私に力を与えてくれました。元気が出てきました。
どうか幸せが皆さんにたくさん舞い降りますように!!


元気をもらっちゃいました〜
今回は参加してたのですが、室内撮影でフラッシュを使わず…
全滅〜ゴメンなさい
次回のネタは考えてありますから〜
楽しみにまた参加して下さいね〜


心の中で応援しています。
気持ちはあなた方に向かっています。
たえず、これからも。


31枚の写真を見させて頂きました。
写真の中の皆様の表情はとても素敵な笑顔で写っているものが多く、
心が暖かくなりました。
しかし、復興にはまだまだ時間が掛かってしまうような現状。
是非ボランティアに向かいたいです。


最近は被災地のニュースが減っており、現地はきっと大変なのにと思うしか
ありませんでした。
辛い気持ちもあったのに、お写真で現状を伝えて下さったことをぜひ名古屋に
発信していきたいと思います。
私の実家は宮城にあり、一緒に頑張れないのが申し訳ないです。
遠くから、できる限りのことをしていきます。
皆応援しています!


みなさんが、一日一日を大切に生きているのがとても伝わってきました。
たくさんの笑顔が並んでいることがうれしいえす。
一人の笑顔がまわりの人をしあわせな気持ちにできるんだなぁと改めて感じて、
私も毎日を笑顔ですごそうと思いました。
みなさんの笑顔がつづいていくことを願っています。


東北地方で頑張って暮らしている事を
いつでも忘れずに少しでも伝え続ける事を
やっていきたいと思っています。


CBCテレビ一日一枚のナレーションを担当した加藤由香です。
番組を見て、皆さんにお会いしたくなりました。
写真を通して色々考えさせられました。
ありがとうございました!


皆さんの笑顔の写真に、ただただ胸が一杯になりました。
何もできないけれど、同じ日本の名古屋という土地から
東北のこと忘れません…!!
素敵な写真ありがとうございました。


写真をみて“生きること”について考えさせられました。
個々の暮らしがつながって環境(社会)ができ、
それが個にかえってくるのがみえました。
活気とか活力
こんな言葉がふさわしいのかわからないですが、そういうものを感じました。
応援してます。


お元気ですか?
沿岸のみなsなんも、お元気でしょうか。
震災当時の電気も使えなかった頃、
昼の日差しとあたたかさに私はずいぶん救われました。
春のあたたかさや木々・花の芽吹きが、どうか皆さまに優しくありますように。
ずっと見ています。また帰ります。


今まではテレビの中でしか見ない、
まるで他人事みたいに思ってしまってました。
何をどう、伝えていいのかも正直わからないですが、
写真を見ると少しだけ、身近に感じることができた気がします。
お体、大事にして下さい。


1枚1枚の写真にとっても感動しました。
笑顔いっぱいで大好きです。
素敵な写真をありがとうございます。


震災で友人を亡くさなければ陸前高田の場所もしることがなかったと
思うくらいの身分ですが、今はすごく行ってみたい場所になりましたので、
近いうちに遊びに行ってこの目で現状を見ます。


皆様お元気ですか?
あの日からもうすぐ2年が経ちますね。
この2年という時間の流れは皆様にとってどの様な変化をもたらしましたか?
皆様の写真を見て、まだまだ復興には時間がかかるなと思いましたが、
たくさんの笑顔を見て、被災地は特別な場所ではなくなってきているのだなと
感じました。
日常をとりもどしつつ、復興に立ち向かう姿、応援しています。
あの日の事と、皆様ががんばっている事、胸に刻んでます。


皆さんのパワーをすごく感じました。
頑張ってる皆さんに負けないようにと逆にパワーをもらいました。
ありがとうございました。

日常の写真の中にぽつぽつと入っている震災あとの写真。
みなさんその中でがんばって生きてみえるのですね。
これからもできることで応援させていただけたら…と思います。

がんばれ東北 という言葉をよく耳にしますが、
私は陸前高田の皆さまをはじめ、
被災された方々の笑顔を見て、逆に勇気づけられているきがします。
あたたかい笑顔をありがとうございます。


毎日笑顔で心に灯りを


フォトの中の笑顔がキラキラしていて、
私達の方がはげまされるようです。
名古屋の一市民ですが何かの役にたてればと、
メッセージさせていただきました。


現地へ何度か足を運ばせていただき、今日写真を拝見させていただき、
思いがこみ上げてきました。
これからも仲間として応援を続けたいと思います。

---------------------------------------------------------------

参加者の皆さんへ

名古屋の皆さん、陸前の皆さん、
日々の当たり前の日常を写真にして展示して下さって本当にありがとうございます。
当たり前の日々が希望にあふれていることを改めて感じました。

---------------------------------------------------------------

名古屋のみなさまへ

皆さまからいただいた真心の応援で東北は元気にがんばることができてます。
感謝です。
真心をありがとう。

---------------------------------------------------------------

日本のみなさんへ

楽しい事を考えましょう。
楽しくなります。
楽しい未来にしましょう。

---------------------------------------------------------------

生命さんへ

生まれたらそのままのココロで、
大切にするからね。
ココロの中で、
大きな存在です。

---------------------------------------------------------------

みなさんが少しでも何かを考えるきっかけになればいいと思っていましたが、
このようなお手紙を書いていただいて、この写真展ができて本当によかったなと思いました。

参加していただいた名古屋・陸前高田のみなさま、
写真展を見に来てくださったお客さま、
写真展を開催するにあたって寄付・お手伝いしていただいたみなさま、

本当にありがとうございました。






 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

4/27(土)は「夜の千代田写真部」です!

4月27日(土)は鶴舞公園で「夜の千代田写真部」を開催します。

GWのはじめ、おひとりでもお友達といっしょでも、みんなでたのしみましょう♪

なんと今回で4回目!
最初は4人でやったのがなつかしいです。



こんな感じでみんなでたのしくやりますよ♪

前回の写真をもとにどんな風にやるのかお伝えします。


まずは簡単なハートを描いてみました。



ハートのように一筆書きでできるものはすぐできちゃいます。


次はちょっとレベルアップしてにこちゃん。



どうゆう仕組みかというと・・・
長時間露光と言う設定を使って撮影することによって、
懐中電灯やペンライトで暗闇に絵や文字を書くことができるのです。

っていってもよくわからないかもしれないですが、
何もない空間に絵や文字を書いて、それが画像で見るとちゃんとできているのは、
不思議でおもしろいですよ♪




最後は参加者全員で同じものを書いてみました。
色がついているのものはカラーセロファンを使っています。



これはお花とちょうちょ。


カメラ、三脚、懐中電灯など、撮影するための道具は全てこちらで用意していますので、
手ぶらでご参加いただけます!




*第四回 夜の千代田写真部*

暗闇に懐中電灯やペンライトを使って文字やイラストを描いて撮影します。

<日時>4月27日(土)

19時 ルリエ集合

19時30分〜 撮影スタート(場所は鶴舞公園)

21時30分     終了予定

<参加費>お一人様 2400円 (後日撮影したデータをお渡しします)

※雨天延期

※カメラ、三脚、その他の道具はこちらで用意いたします。手ぶらで参加OK!!


<お問い合わせ先>
・フォトップス 
photops@net-sanyo.com TEL:052-323-3456
・ルリエ     relierami@gmail.com  TEL:090-6365-4655

4/27(土)は「夜の千代田写真部」です。

4月27日(土)は鶴舞公園で「夜の千代田写真部」を開催します。

GWのはじめ、おひとりでもお友達といっしょでも、みんなでたのしみましょう♪

なんと今回で4回目!
最初は4人でやったのがなつかしいです。



こんな感じでみんなでたのしくやりますよ♪

前回の写真をもとにどんな風にやるのかお伝えします。


まずは簡単なハートを描いてみました。



ハートのように一筆書きでできるものはすぐできちゃいます。


次はちょっとレベルアップしてにこちゃん。



どうゆう仕組みかというと・・・
長時間露光と言う設定を使って撮影することによって、
懐中電灯やペンライトで暗闇に絵や文字を書くことができるのです。

っていってもよくわからないかもしれないですが、
何もない空間に絵や文字を書いて、それが画像で見るとちゃんとできているのは、
不思議でおもしろいですよ♪




最後は参加者全員で同じものを書いてみました。
色がついているのものはカラーセロファンを使っています。



これはお花とちょうちょ。


カメラ、三脚、懐中電灯など、撮影するための道具は全てこちらで用意していますので、
手ぶらでご参加いただけます!




*第四回 夜の千代田写真部*

暗闇に懐中電灯やペンライトを使って文字やイラストを描いて撮影します。

<日時>4月27日(土)

19時 ルリエ集合

19時30分〜 撮影スタート(場所は鶴舞公園)

21時30分     終了予定

<参加費>お一人様 2400円 (後日撮影したデータをお渡しします)

※雨天延期

※カメラ、三脚、その他の道具はこちらで用意いたします。手ぶらで参加OK!!


<お問い合わせ先>
・フォトップス 
photops@net-sanyo.com TEL:052-323-3456
・ルリエ     relierami@gmail.com  TEL:090-6365-4655

千代田写真部企画「今日が『写ルンです』〜わたしをつくる31枚」写真展がおわりました*
千代田写真部企画「今日が『写ルンです』〜わたしをつくる31枚」写真展が先週の日曜日におわりました*







参加していただいたみなさま、見に来ていただいたみなさま、本当にありがとうございました。

今週から少しずつ写真をはがしています。

今回で4回目ですが、とりはずすと壁ががらんとし、さみしくなります。
千代田写真部企画「今日が『写ルンです』〜わたしをつくる31枚〜」写真展は4/14(日)まで!

千代田写真部企画「今日が『写ルンです』〜わたしをつくる31枚〜」写真展が
ついにあさって4/14(日)までとなりました。





名古屋・陸前高田の約50名の方々に参加していただき、
1ヵ月間開催されていた写真展もついに終盤をむかえます。

土日は11〜19時まで営業しています。
まだ見ていない方も、2回目・3回目の方もぜひ見に来てくださいね*

名古屋×陸前高田「今日が『写ルンです』〜わたしをつくる31枚〜」PART4.写真展の後半がスタートです!
千代田写真部企画、名古屋×陸前高田「今日が『写ルンです』〜わたしをつくる31枚〜」PART4.写真展、今日も19時までやっています*



今日から名古屋後半の展示スタートです!

まだの人も何回目の人も見にきてくださいね。

鶴舞公園は桜が満開です*
公園からルリエも近いですよ。



一応住所は中区千代田3-6-19です。
青いテントのお店です。
写真展前半の展示は29(金)の18時まで!

 

ルリエで4月14日まで開催中の千代田写真部写真展
名古屋×陸前高田「今日が『写ルンです』〜わたしをつくる31枚〜」PART4.

名古屋の方のお写真の前半の展示は今週29日(金)までになりました。
この日は18時までの展示予定です。

現在15名の方のお写真を展示していますが、30日(土)からは後半の16名の方の
お写真と入れ替わります。

前半をまだ見ていない方は急いでください!

ちなみに明日28(木)は編み物サーズデーというイベントがあるため、
21時までの延長営業になります。

お仕事帰りにぜひお越しくださいませ*

千代田にはおいしいごはんやさんもたくさんあるので、
夜ごはんもぜひ千代田で!

名古屋駅コンコースにて。

::::::::::::::::::::::::::::::
written by photops ami
::::::::::::::::::::::::::::::

 

いよいよ今週放送です。
(↑新聞の週間テレビ番組欄にもちゃんと載っていました!)
CBCテレビにて31日(日)25時15分〜
「一日一枚 テレビが伝えない被災地の今」

現在ルリエで開催中の千代田写真部写真展
名古屋×陸前高田「今日が『写ルンです』〜わたしをつくる31枚〜」PART4.開催までを
取材されていました。昨年の11月からの密着です。

陸前高田の方たちと写真展を開催するまでを追った番組です。

その番組の30秒CMが昨日から名古屋駅のコンコースにて流れている、とのことで
昨夜確認して来ました。



場所は高島屋の時計台を背にして、左手にあるキヨスクの右隣の看板です。
CBCの番組のCMが一日中ずーっと流れています。

そこに3分に1回くらいで、「一日一枚・・・」のCMが流れます。
一日何回流れているのだろう・・・計算が苦手なので、よくわかりません。



30秒・・長いようで短いです。
そして、かなりの人が行き交う場所。どれだけの人がこのCM観てくれているでしょうか・・。



今回の写真展に参加してくださった方と一緒に海に行った時のシーンが流れています。
暴風雪の中だったのですが・・この時のことは何だかもう宝物なんです。
ぜひ番組で観てください。



番組のタイトルにもなった「一日一枚」は昨年の11月に開催した「夜の千代田写真部」で
みんなと一緒に撮影した一枚が使われています。改めて、すごくキレイな写真です。

これは、みんなで作った写真展、そして番組です。

私は代表して行っただけで、ルリエのamiや名古屋でいつも応援してくれている人たちの
想いを持って陸前高田に行きました。

被災地の人たちが今伝えたいこと、悩みや不安、でも笑顔で毎日を過ごすために・・・
今回の写真展を通して陸前高田の方たちが感じてくれたことも放送されると思います。

日曜の深夜なんて、1週間のうちで一番早く寝てしまう曜日ですよね・・。
リアルタイムで観なくてももちろん大丈夫なので、じっくりご覧いただきたい番組です。
ぜひ、お近くの方にもお知らせいただけると嬉しいです。


*CBCテレビ 「一日一枚 〜テレビが伝えない 被災地の今〜」*

2013年3月31日(日)深夜1時15分〜2時10分 放送

番組HP 
http://hicbc.com/tv/1day_1photo/


そして、もっと観やすい時間帯にも今回の千代田写真部の写真展についての番組が
放送されることになりました。

3月29日(金)CBCイッポウの17時台の特集でも千代田写真部が特集されます。
こちらもぜひご覧下さい。



『テレビが伝えない 被災地の今』

それを今、ルリエで展示しています。17名の陸前高田の方が2013年1月を
「一日一枚」で記録してくれました。どこでも見られない、被災地の暮らしの写真です。
4月14日(日)まで観られますので、一人でも多くの方に観ていただきたいです。

フォトップス ami


名古屋×陸前高田
「今日が『写ルンです』〜わたしをつくる31枚〜」PART4. 写真展

2013年1月1日〜31日までの一ヶ月間を「写ルンです」を使って記録しました。

テーマは『わたしをつくる大切な「もの」「こと」「ひと」』
そしてルールは「撮影は1日1カットのみ」

自分にとって、ささやかだけれど大切な一枚が明日の「わたし」をつくります。

名古屋と陸前高田で参加してくださった50名の人たちのお写真を
ルリエにて展示いたします。(無料でご覧いただけます。)


開催場所:
Relier(ルリエ)

住所 名古屋市中区千代田3-6-19  TEL:090-6365-4655
(Relierまでの道のり 
http://cyd-s.jugem.jp/?eid=323


*展示期間* 3月10日(日)〜4月14日(日) 水曜定休

※名古屋の方の展示は3月10日〜29日までの前半、
3月30日〜4月14日までの後半で展示が分かれています。ご了承ください。


*展示時間* 平日 15時〜19時 土・日・祝 11時〜19時


写真展の展示期間中、陸前高田・
未来商店街桜ライン311への
寄付を集めています。ご協力ください。


 

↑読み終えた本を寄付することで支援出来るプロジェクトです!
写真展期間中に本を集めています。ご協力お願いいたします。
詳しくはコチラ→
http://cyd-s.jugem.jp/?eid=330


<お問い合わせ先>
・フォトップス 
photops@net-sanyo.com TEL:052-323-3456
・ルリエ     relierami@gmail.com  TEL:090-6365-4655

3/15(金)は12時半オープン&陸前高田からお客さま*
昨日は写ルンですの写真展を見てて、ホワイトシチューが食べたくなって作って食べました*
ごはんにまよったらヒントがあるかも!

そんな写真展、今日は陸前高田から参加してくれたお客さまが来てくれます*

なので、特別に12時半オープンになります!
ぜひ見に来てくださいね!

写真展何回でも何時間でも見られる見ごたえたっぷりの内容になっています*

知らない方もいると思いますが、撮影した方の日記もあって、これがまたおもしろいのです!

ゆっくり見に来てくださいね*